猫背の原因

猫背の本当の原因とは?猫背矯正ベルトや筋トレが効果ない理由!

胸を張って背筋をピンと伸ばした姿勢がきれいな良い姿勢だと思っていませんか?

私も子供の頃から猫背で、親や学校の先生から「背筋を伸ばして」「胸を張って」と言われながらこの姿勢をしつけられました。

強く意識している間はできるのですが、少しでも気を緩めると元の姿勢に戻ってしまいます。

頑張ってこの姿勢を維持していれば、やがてこの姿勢が当たり前になるんだと信じて疑いませんでしたよ。

それは私の親も同じように信じていたようです。

背中が丸くなるたびに何度も注意されていました。

しかしそのまま大人になっちゃんたんですよね。

20年以上、意識的に「背筋を伸ばす」「胸を張る」などを繰り返して来ましたが、間に合わなかったようです。

疲れるんですよね。

たまに背筋を伸ばすと非常に気持ちがいいのでリフレッシュできるんですが、常にこの姿勢を保ち続けるというのは長時間もちません。

次第に疲れてきてもとの猫背に逆戻り。

結局、猫背でいた方が楽だということですね。

人間は楽な方へ楽な方へと流れていきます。

どんなに強い意志のちからが合っても、気が抜けるタイミングはありますよね。

これを強制的に引っ張るアイテムがありますよね。

猫背になる本当の原因

猫背になる本当の原因は、正しく骨に乗れていないからです。

足の裏は広いので、つま先からかかとまでの好きなところに体重をかけることができます。

体重をかける場所を外してしまうと、筋肉に力が入ってしまい姿勢が崩れてしまします。

正しい姿勢と重心をかける場所についてはこちらでお話ししています。

猫背改善の正しい姿勢とは?わからないままだと疲れるだけ。

猫背になるときの重心というのは、正しい位置よりもつま先側によっています。

極端な話、前屈姿勢のようにしてたっていると体重が前にかかり、このままだと前に倒れてしまいますよね。

倒れない為に、身体は腰を後ろに引くことで重心を立っていられる位置におき、バランスを取ります。

そうすることで上体がくの字に曲がって、前のめりになるのです。

前にかがんだ状態だと猫背でいた方が楽に決まっていますよね。

これが猫背になる本当の理由です。

あなたの身体が無意識に立っていられるようにバランスをとってくれているおかげで、猫背になってしまっていたのです。

試しにかかとに思いっきり体重をのせてみてください。

するとそのままでは後ろに倒れてしまいますから、あなたの身体は腰を前に突き出すような形でバランスを取ります。

猫背とは逆に上体がくの字に曲がってしまうのです。

一見、胸を張って良い姿勢のように見えるのですが、これも間違った認識です。

お腹の大きい人はかかとに体重が乗っていることが多いです。

お相撲さんなんかは、お腹が大きいので前が重たいです。

前に倒れないようにかかとに体重を乗せていると、うまくバランスがとれるんですよね。

お相撲さんレベルでお腹が重たくなると、先程の正しい姿勢の立ち方は役に立ちません。

かかとに体重を乗せた姿勢がより合理的ですよね。

お相撲さんじゃないのにそこまでお腹が重たいのは健康面で考えものですが。

猫背矯正ベルトは効果ない

私が小学生の頃、長い定規を背中に差し込む話をする先生がいました。

実際に差し込んだのは見たこと無いんですが、そういったことがあっていたんですかね~

現在では同じような理論で、猫背矯正ベルトなる商品がありますね。

背筋を伸ばす形で締め付けるものなので、意識が途切れても強制的に引っ張り続けてくれます。

付けている限りは常に良い姿勢を維持してくれます。

しかし、外してしまえばまた猫背に戻ろうとしてしまうんですよね。

やはり、猫背でいたほうが身体は楽なんです。

外していても猫背が治る程の効果はありません。

付けている間は効果が見えるものですが、基本的には何も付けなくても猫背が治るほうがいいですよね。

猫背改善に筋トレは効果ある?

姿勢が悪くなってしまう原因を筋肉が足りないからだという意見もありますよね。

背筋や腹筋が衰えている場合には、身体を支えることができておらずに姿勢が安定しないという事でしょうか。

確かに胸を張って背筋を伸ばすという姿勢を維持するときには、筋力があったほうがより楽になるでしょう。

しかし、これが猫背の原因になるほど筋力が衰えている人はそうそういません。

日常生活を送ることができる人であれば、病的に筋肉が弱っているということはありません。

このレベルの筋力があるのに、筋力不足が原因で猫背になることはありえないと言い切ってもいいでしょう。

筋肉はあったほうがいいですが、筋トレをすれば猫背が治るということはありません。

そもそも、無理に背筋を伸ばして固定するといった考え方が合っていないのです。

この勘違いから抜け出して、矯正ベルトも筋トレもせずに猫背を改善しましょう!

-猫背の原因

Copyright© 猫背を治す方法〜原因から改善方法まで〜 , 2019 All Rights Reserved.