猫背による影響

猫背を治して首コリ、肩コリ、腰痛を改善!

猫背でいると、首と肩がこりますよね。

前に倒れそうになる上体を首と背中の筋肉で支え続けるためです。

こうして背中が硬直してくせになってしまうと、今度は背筋を伸ばすことが辛くなってきます。

つまり、正しい姿勢でいることが辛くなってしまうんです。

硬くなっている筋肉をむりやり引っ張っている形だから当然のことですね。

これを改善するためには、根気よく繰り返し伸ばしていくしかありません。

大抵はだんだんと良くなってくるのですが、もしも硬直が重度な場合にはオススメの方法があります。

ぬるめのお風呂にゆっくりと30分以上つかって、血行を充分に良くしてください。

その後に正しい姿勢を取るようにすると、慢性化した硬直もほぐされてきます。

腰痛についても悪くなる理由は同じことです。

倒れそうになる上体はあなたが想像している以上に腰への負担を大きくしています。

椎間板にかかる圧力を猫背の時と良い姿勢の時とで比べると、2倍以上とも言われています。

いつも前かがみでいれば腰が辛いのも当たり前です。

猫背という小さな負担でも、積み重なれば腰の耐久力を超えてしまうんです。

正しい姿勢でいれば、腰に不要な負担をかけなくても良くなります。

正しい姿勢について詳しくはこちらの記事で紹介しています。

猫背改善の正しい姿勢とは?わからないままだと疲れるだけ。

-猫背による影響

Copyright© 猫背を治す方法〜原因から改善方法まで〜 , 2019 All Rights Reserved.